ING STYLE FURNITURE

BLOG

イグスタイルファニチャーのブログ

竹ン芸

2011.10.17 Mon / CATEGORY :

おくんちの熱も冷めやまぬ中、去る10月14日と15日行われた

長崎の伝統祭り。「竹ン芸(たけんげい)」

 

長崎市伊良林にあります、若宮稲荷神社の秋の祭りに奉納される行事で、

男狐・女狐の面をつけた2人の若者が、

高さ10m余りの2本の青竹の上で曲芸が行なわれます。

 

d00000003_01.jpg

 

 

 

神社の使いである男狐・女狐が若宮神社の御神徳をよろこんで

裏の竹藪で遊ぶ姿を模したこの曲芸の起源は中国伝来の羅漢踊り。

文政3年(1820)、初めて八百屋町が諏訪神社に奉納(長崎くんち)したのが

はじまりといわれ、市の無形民俗文化財に指定されています。

 

地元ではおくんちよりも人気が高いのでは!?

と言っても過言ではない…あくまでも私個人の意見ですが…

 

この高い一本の竹の上で軽々と踊る狐の姿に

ハラハラドキドキheart02

 

また観客が空を見上げて観覧するお祭りというのも珍しいのではと思いますhappy01

 

http://www.fwd-net.com/ibe2/take.htm