ING STYLE FURNITURE

ソファ、椅子、座布団など座る為のインテリアのニュース

高級ソファー通販のイグスタイルファニチャー > コラム > ソファ、椅子、座布団など座る為のインテリアのニュース

ソファ、椅子、座布団など座る為のインテリアのニュース

自分の家をこだわりのインテリアで素敵にしたいと思い、ニトリやイケアといったインテリアや家具が売っているお店に行くと、ついいろいろ見たくなってしまい、ずっと居座ってしまうものです。一日居ても飽きないくらい、楽しむことができたりします。インテリアの一例を紹介するようなモデルルーム的な空間があったりすると、参考にしたくなります。
その中でも、「座る」ということに着目してみましょう。人はずっと立ったまま生活することはできません。ですから、床に座ったり、椅子などの家具製品に座ったりして生活をしています。
ソファはリビングなどには欠かせないもので、テレビを見ながらくつろいだり、家族で話をしたりするときには座ったり、横になったりして過ごします。最近のソファは、以前からも人気の革製品のほか、カジュアルに置ける布製品、また形を自由に変えられるビーズの入ったソファなど、いろいろな物が出ています。
椅子は、ダイニングセットやデスク&チェアとして書斎や子どもの勉強部屋にあったりするものです。素材も様々で、木のぬくもりが嬉しい木製素材や無機質な雰囲気のシンプルモダンの鋼材やプラスチックなどがあります。やはり自分の一番座り心地がいいものを選ぶといいでしょう。座るという動作の中で、長い時間持続させなければならないこともありますから、硬い感触があるときには座布団やクッションを用意するといいでしょう。ドーナツクッションを置くことで、お尻や腰が疲れたり、痛くなったりしないようにする人もいますし、低反発の素材で座布団も出ているので、「座る」という行為の中で健康を考えると、そのようなものもいいでしょう。そのような座布団やクッションもインテリア小物のひとつであり、それを置くことで機能性もありながら、色やデザインで部屋をコーディネートすることもできます。かなり重要な位置づけになることでしょう。
ソファや椅子に関して、ほかの家具と同様に、オーダー物ではかなりの高額になります。しかし、自分たちのこだわりの家具を毎日使えるという充実感があるので、高くてもそうする人もいます。
また、お金をかけられないという人でも素敵に家の中をコーディネートしたいという人では、「お値段以上」のニトリや北欧家具のイケアに行ってみたり、無印良品でシンプルな家具を探したり、また通販のニッセンのカタログやネットを見るのもいいでしょう。
いくつかを見に行き、自分たちのライフスタイルに合ったものを選ぶようにしましょう。

次の記事へ