ING STYLE FURNITURE

カウチとは

高級ソファー通販のイグスタイルファニチャー > コラム > カウチとは

カウチとは

カウチという言葉を聞いたことがありますか。リビングルームなどで普段ゆっくり休んだりするときには、ソファで横になったりしますが、カウチも同じような長いすのことを指します。厳密にいうと、身近なところでは病院の待合室などの長いすなど、昼間に横になれるようなデイベッドのような椅子ががカウチと呼ばれるものになります。
外国では、カウチポテトという言葉があります。これは、普段、テレビなどの前でポテトチップスを食べながら生活をしている怠けた状態を指しています。特にアメリカでは、2~3人掛けの椅子になっているのです。同じような言い回しとして、日本ではこたつぶたというものがあります。そうはなりたくないものです。
たいていは、共に同じような言葉の意味で使われるのですが、本来の意味としては、ソファよりも背もたれが低くなっていて、ひじ掛けの片方が頭を載せられるように高くなっているもので、そのままベッドになる場合もあります。また、ソファが座るためのもの、カウチは寝るためのものという位置づけもあったりしたのです。
日本国内では、ほとんど区別されることなく、ソファとして出ていることが多いのです。大手の家具メーカーに行っても、ニトリやイケアのようなお手ごろ価格の家具・雑貨店に行ってもソファというように表示されていることが多いので、人々もその違いやどのようなものであるのかという認識がないのです。
お値段以上のニトリでは、宣伝の通り、かなりの破格値で長いすが販売されています。北欧家具のイケアでも、ファッション性の高いものがショールームのような空間に展示されています。また、インターネットやカタログショッピングでニッセンの商品を見ても、かなりお手ごろです。
カウチは、いろいろな色や素材のものがあり、足を伸ばせるような折りたたんであったものを広げられるようにもなっていることがあります。ゆっくり横になってくつろぎたいときにはちょうどいいのです。革張りや布張りもあり、大きさも様々で、自分達の好みや生活スタイルに合わせて選ぶことができます。
まずは、いろいろな家具・雑貨店に行ってみることをオススメします。インターネットの画面やカタログの写真だけではなかなか分からない部分もあるからです。毎日使うものですから、実際座ってみて、自分たちに一番しっくりくるものにするのがいいでしょう。
こだわりのある人だったら、オーダーメイドで頼んだら、満足感があります。

次の記事へ