ING STYLE FURNITURE

カウチのデザインの流行

高級ソファー通販のイグスタイルファニチャー > コラム > カウチのデザインの流行

カウチのデザインの流行

カウチを選ぶかソファを選ぶかは人それぞれです。カウチはソファと比べるとその利便性の高さから多くの人から支持を得ています。医療機関などの施設に置いてあるのもカウチであり、あらゆる場面で仕様されている横長椅子です。ソファと違い、見た目が硬い印象を持てるので背もたれのデザインを変更しやすいという利点があります。例えば高級感溢れる木製のカウチを作って、背もたれの隅にデザインを施したりとそのデザインの自由度はソファよりも格段に上です。流行のデザインとしては基本的に無地です。これは発売当初から根強い人気を誇っており、無地を選択することによってより高級感のあるイメージを持つことが出来ます。次に材質です。材質を変わった材質にすることによって質感で魅せることが可能になります。冬であればウールを使用したモノトーン調のカウチが人気です。

モノトーンは冬にマッチする色であると共に、部屋のインテリアにも馴染みやすいのでどのようなインテリアの部屋でもマッチします。そしてウール素材にすることで、実際に座ったり横になったときに温かみを感じることが出来ます。更にウールを使用しているという事で見た目からしても温かく、つい触りたくなるような質感に仕上がっています。そして部屋全体をより一層温かく見せてくれます。この様に質感を変えるだけで部屋の印象が一気に変わります。その為にあえて無地を選ぶことが流行です。年中使用出来てお勧めなのは本革を使用した物です。合成皮革ではなく天然皮革を使用する事によって、ツヤと光沢感が出てより高級感漂う物になります。そして革は一年中使用出来るので季節によって買い換える必要もありません。更に革はどのようなインテリアとも愛称が抜群なので、部屋のテイストを変更してもカウチだけは変更しなくてもインテリアに合います。またこの革は丈夫で十年以上使用しても正しく使用していれば破損することはありません。これが合成皮革との違いとなっています。水には弱いですがそれさえ気を付ければ革の経年変化でより味のある質感に変わっていきます。長く使用するのであれば天然皮革製の物を購入して、大事に使用して経年変化を楽しむことも一つの選び方です。ソファではなくあえて横長椅子とも呼ばれる物を購入するのであれば、実際に横になってみて自分が癒されるようなデザインの物を探すことが大切です。派手なデザインよりもシンプルで質感が良ければそれだけ寝やすくもなります。

次の記事へ