ING STYLE FURNITURE

後悔しない二人掛けソファーの選び方

高級ソファー通販のイグスタイルファニチャー > コラム > 後悔しない二人掛けソファーの選び方

後悔しない二人掛けソファーの選び方

愛するパートナーとの二人暮らしを始める時は新生活に思いを馳せてウキウキでいっぱい。その中でも重要なアイテムのひとつとして、二人掛けソファーも数えられることと思います。二人でゆったりくつろいで、楽しいひととき・リラックスタイムを演出してくれるファクターでありつつも、うっかりチョイスミスをするとあっという間に悲劇となってしまうのも大きい家具ならでは。ここでは後悔しないソファーの選び方を見ていきましょう。

ソファを選ぶ基準として一番重要なこと、それは「ソファーのサイズ」です。これは一人掛け・二人掛け関わらず、部屋のサイズに合わせて、ソファーの大きさも選別しなければなりません。せっかく購入したソファが大きすぎて使い物にならない…といったミスは絶対避けましょう。

店舗で展示されている商品に記載されている「二人掛け」「三人掛け」という表記は鵜呑みにせず、疑ってかかりましょう。肘掛けの有無・座面の大きさはソファーによって全く異なります。また、ラブソファーのように密着した状態で座る二人掛けと、カウチソファーのように二人が余裕をもって座れる二人掛け、という風に同じ二人掛けソファーといえども全く意味合いが違ってくるのはお分かりでしょうか。お望みの品はゆったりソファーか、コンパクトソファーか、をお部屋の大きさとともにはっきりさせておくことが重要です。

ソファーの大きさを確認する方法として、実際に座ってみるという方法が一番確実です。できればネット通販を利用するにしても実店舗で必ずチェックし、チョイスミスを未然に防ぎましょう。一般的に目安の数字として、ゆったり座れるサイズとしては「一人当たり・幅60cm前後」が基準となります。もちろん体格によってそのサイズも前後しますが、実際にチェックする際の大まかな目安として頭に入れておきましょう。

次に、大きさは座面の幅だけではなく、ソファーの「奥行き」もしっかりチェックすることが肝心です。座面や横幅のサイズはバッチリだったけど、いざ部屋で配置してみると奥行きが合わず収まりきらない…という事故も非常に多いです。こんな失敗をしないためにも、横幅と併せて奥行きも事前にしっかり確認しましょう。ゆったり座るなら一度あぐらをかいてみましょう。もちろん部屋の採寸をしっかり済ませておいて、そのサイズとしっかり照らし合わせながら慎重に選びましょう。

そして、最後にソファーの種類・形状・カラーを選びましょう。ソファーのサイズ感が合致したら、形や色など見た目を選んでいきましょう。部屋に合うカラーや素材、そしてテイストなどを考慮し、全体のバランスが整うよう調節しなければ、部屋の面積の大部分を占める家具だからこそ、慎重に選ばなくてはなりません。ここまでくると、楽しみながら悩んでチョイスしましょう。素敵な二人掛けソファーを選び、快適でスタイリッシュなリラックス空間を演出しましょう。

次の記事へ