ING STYLE FURNITURE

一人暮らしにおすすめのデザインソファー

高級ソファー通販のイグスタイルファニチャー > コラム > 一人暮らしにおすすめのデザインソファー

一人暮らしにおすすめのデザインソファー

一人暮らしをするなら、お部屋のインテリアは自分の好みに合わせて素敵にアレンジしたいものです。家族やパートナーにとらわれず、自分だけの空間を作れるので、家具も特別なものを選びたいですね。特にソファーはお部屋の中心となる大切な要素なので、とっておきの一台を探しましょう。一人暮らしなら、素敵なデザインソファーがおすすめです。

デザインソファーはシンプルなもの、モダンなもの、色も大きさも素材も様々なものが売られています。一人暮らしであればあまり大きなソファーは邪魔になってしまうので、2人掛けから3人掛けくらいの小さめのものがいいでしょう。しょっちゅう模様替えをしたり、家具が既にたくさんあってスペースが取れない場合は一人用のデザインソファーを2つ組み合わせたり、床に直接置くクッションタイプのデザインを選べば気分によって場所を変えられ、移動も簡単です。2~3人掛けでもバラバラに外して動かせるタイプのソファーがあるので、場所はないけれど床クッションではなくしっかりしたタイプが欲しい人におすすめです。

ワンルームマンションなどで一人暮らしをしていて、ソファーを置くスペースがほとんどないけれどやっぱりソファーが欲しいという人は、ソファーベッドタイプのデザインソファーを選びましょう。骨組みを曲げるとソファーになり、伸ばすとベッドになるタイプのものや、ソファーの足元部分にマットレスが収納されているので引き延ばしてベッドにするタイプ、クッションの並べ方を変えるとベッドに変身するタイプなど、最近はあらゆる種類のソファーベッドが登場しています。ソファーベッドと言うとソファーでもベッドでもなく、座り心地も寝心地も悪そうだと考える人もいあるかもしれませんが、上等なソファーベッドは安物のマットレスよりずっと寝心地がよく、場所も取らないので一人暮らしには最適です。既にベッドを持っている人も、ゲスト用のベッドとしてソファーベッドを検討する価値は大いにあります。

収納場所が少なくて困っているなら、足元が収納スペースになっているデザインソファーがおすすめです。モダンな長方形タイプのデザインで、足元に引き出しが付いているものは非常に便利で、かなりの量を収納することができます。収納スペースが付いていなくても、脚が高めのものを選べばソファーの下に自分でお気に入りのおしゃれな収納ボックスを置くことができます。

お部屋の間取りと用途に合わせて、一人暮らしに最適のデザインソファーを探してみてください。

次の記事へ