ING STYLE FURNITURE

カジュアルなソファーの選び方

高級ソファー通販のイグスタイルファニチャー > コラム > カジュアルなソファーの選び方

カジュアルなソファーの選び方

一家に一脚はあるかもしれない癒しの存在のソファーですが、デザインやテイストもさまざまで選ぶのに目移りしてしまいます。カジュアルなタイプのものは気負いなく使えてどんなお部屋の雰囲気にも合わせやすい魅力があります。例えば布張りのソファーですが、革張りに比べ優しい雰囲気があり温かみがあり、カジュアルなタイプのソファーとして選びやすい代表の一つではないでしょうか。デザインとしては全体的に角ばっていてかっこいいものは、クールな印象でモダンという類として見られますが、それに比べてカジュアルなものとして選ばれるタイプのものは、背もたれのラインや肘のデザインなど全体的に丸みを帯びていてかわいらしく、抜け間があり脱力系というか、柔らかいイメージを受けるタイプのものが挙げられるかと思います。脚に木が使われているタイプのものがあり、置く場所の床の色に合わせたり、部屋の建具の色に合わせて色を選べるものがあります。その少しの木があしらわれていることにより全体の印象がカジュアルな感じになるのでこのタイプを選ぶとオシャレでいいです。その他には肘が太めのデザインでその部分に木板がついていて物が置けるようになっているものもあります。このタイプは座った時に飲み物を置いて飲みながら寛いだり、本などの読み物を置いたり、リモコンなどのツールを置いたりできて、サイドテーブルの役割をしてくれるので便利なデザインです。カジュアルに気負いなく使いたいと思っている家庭には子供がいることが多いのかもしれませんが、布張りのソファーはカバーリングタイプでカバーを外して洗えるものが多いので、カバーリングタイプのものを選ぶとお子さんが汚した時に洗えてお手入れが楽でいいです。ペットがいる家庭もこのタイプを選ぶと助かることでしょう。色も数多くの中から選べるものがあるので、季節によって着せ替えて楽しむのも気分転換ができていいです。革張りのソファーの中でも本革ではなくソフトレザーなどの合皮のタイプを選べば重い印象にならず、カジュアルな感じで使えるものもあります。木脚になっているものもありますし、シルバーの脚がついたものの中でも華奢な細い脚のものを選ぶのがいいです。ソフトレザーは開発されていて、光触媒機能のついた生地があったり、水拭きで簡単に日常の汚れを落とすことのできる生地もあり使いやすいです。発色も美しいものも販売されているのでキレイな色を選ぶとインテリア性があり、お部屋のワンポイントになります。

次の記事へ