ING STYLE FURNITURE

ちゃぶ台を購入する前に知っておきたい情報

高級ソファー通販のイグスタイルファニチャー > コラム > ちゃぶ台を購入する前に知っておきたい情報

ちゃぶ台を購入する前に知っておきたい情報

ちゃぶ台に使われる無垢材の魅力とは



ちゃぶ台というと昔のイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、実はここ数年ではオシャレなイメージが浸透してきており、ちゃぶ台を購入する家庭も増えてきています。実際に使われている素材もさまざまですが、その中でも魅力的と言われているのが、一本の天然の木から作られている自然の素材の無垢材です。今回は購入する際に無垢材を選ぼうと思っている方のために、その魅力をいくつか紹介しきます。

まず、一番魅力的と言われていることが経年変化を楽しめるということです。例えば、通常のプラスチックやガラス、鉄などで作られている家具などは経年変化といっても劣化に向かう変化になりますが、無垢材の場合は劣化をするどころか、年々高級感を増すと言われる素材です。時間と共に味わい深さを楽しめる素材で魅力的なので、一生ものとして選ばれることが多いと言われています。

続いての魅力は、強度があることです。例えば、プラスチックや通常の木質材料にキズを付けてしまうと基本的にはコーティングなどをし直さない限りキズが元通りになることは難しいと言われています。家具などはキズが付くことによって見栄えも悪くなることがありますが、無垢材の場合は生きている天然の木になるので、ちょっとしたキズであれば水などを含ませることによって膨張し、傷も元通りになると言われています。また、経年変化をしたとしても壊れることが少ないと言われているので強度も高くなります。

最後に、安全性が高いということです。例えば、木質材料は木の破片を強力な接着剤で固めて作成しているのが特徴的です。強力な接着剤なので、人間の体に有害とされている成分も含まれていると言われていますし、万が一接着剤が取れてしまったら家具が崩れる可能性も考えられます。これは安全性がとても高いとは言えません。しかし、無垢材に関しては天然の木をそのまま使用するので、化学物質が入っていることもありませんし、接着剤が取れて壊れることもありません。安全性が高いので、子供がいる家庭などにもピッタリなのです。

今回は無垢の魅力と言われているものを三つ紹介しましたが、まだまだ魅力的と言われていることはたくさん存在しています。これからちゃぶ台を選ぼうと思っている人は、素材についても選ぶ際に考えておくと、より納得のできる商品を手に入れることができます。



木製家具の手入れ方法



ちゃぶ台などの木製家具を選びたいと思っている場合には、長く使用するためにも日頃の手入れについて知っておかないといけません。特に、木製素材の家具については一生ものとして使うことができるので、正しい手入れの知識を知っておいた方が良いでしょう。では、実際に手入れ方法について紹介しますが、まずは樹脂塗装の手入れ方法について説明します。

樹脂塗装はポリウレタン塗装に代表される塗装ですが、特徴としてはキズや汚れなどが基本的には付きにくということです。その為、頻繁な手入れは行う必要がないとされていますが、日に日に埃は溜まっていくので、日頃の手入れとしては、ぬるま湯で固く絞ったタオルで拭き、その後、乾燥させる程度の手入れで良いとされています。しかし、科学洗剤を染み込ませているタオルを使うのは良くないと言われているので、劣化させないためにもタオルの選び方はこだわるようにしましょう。

続いて、油膜塗装の手入れ方法についてを紹介します。

まず、油膜塗装とはオイルを染み込ませて作られている家具です。その為、年に一度くらいは専用のオイルで磨くようにして油分を補給しておくと、いつまでも艶のある家具として使うことができます。しかし、オイルはシリコン入りなどのものを使うと逆に劣化を早めてしまう可能性もあるので、素材についてはあらかじめ調べておくようにしましょう。

このように、それぞれの木製家具の素材によって日頃の手入れの方法が変わってきます。ちゃぶ台などの家具に使用されている木製は基本的に頻繁的に手入れはしなくても良いと言われていますが、放置をすることはせず、ある程度の埃などの汚れが溜まったら定期的に取り除くようにしましょう。



ちゃぶ台の選び方



ちゃぶ台を販売している店舗は数多く存在していますが、店舗によっては作り方も異なります。失敗しないためには販売店の選び方も重要になるので、今回は失敗しないちゃぶ台を販売している店舗の選び方を紹介します。

まず、納得のいくちゃぶ台を選ぶためにはその生地や木材のサンプルを請求することが可能かどうかを調べるのが大切なポイントです。特に、ネットから購入する際にはサンプルを触れないことも考えられるので、実際に購入してからイメージと違うということにならないためにもサンプル請求が可能な店舗を選ぶようにしましょう。

最後に、ちゃぶ台に使われている素材ですが、でき限り天然の木材を使用している販売店を選ぶと一生もののちゃぶ台に出会えるので、素材の選び方もこだわるようにしましょう。

次の記事へ